ムズムズ足症候群で眠れない

不眠に悩まされて、約10年位になります。なぜか、どんなに眠くても寝ようとすると足がムズムズして眠れなくなります。たぶん知らないうちに寝てはいるのだとは思うのですが、自分の意識の中では朝まで一睡もしていない感が毎日続きます。とてもつらいです。あるときテレビの健康番組を見ていたら、私と同じ症状の方が出てきて先生からムズムズ足症候群と診断されていました。同じ症状の方がいるということと、病名があるということで気持ち的にすごく安心しました。病院に行ったり、薬を飲んだりはしていませんが、最近自分なりのオリジナル健康法で克服することができました。

その方法は、足のマッサージです。足つぼマッサージの棒や、めん棒(うどんを打つ時に使う)を使ってマッサージします。足裏、足の甲、足首、ふくらはぎ、ひざ回り、太ももと念入りに押したり摩ったりします。痛みと戦いながら、涙を流し毎日寝る前に1時間弱位かけてマッサージしています。マッサージが終わると、足がスッキリすることが実感でき、朝までぐっすり眠れます。朝もスッキリ目覚めるようになりました。体の調子も肩こり頭痛などほとんどなくなりました。同じ悩みをお持ちの方は、試してみてはいかがでしょうか。